通販型自動車保険のメリット・デメリットについてまとめます!

通販型自動車保険のメリットは?

一言で言うと、安いこと!と言いたいところですが、
昨今、必ずしもそれほど安くありません。

通販型自動車保険の場合、月払い契約ができなくて、
年払い(1年間一括払い)しかできないとこも会社もあります。

そういう場合、月払いにしようと思うと、クレジットカードの分割契約になります。

その場合、結局、対面型の自動車保険よりも高くなってしまうことも。

通販型自動車で安さにこだわるなら。

通販型自動車で安さにこだわるなら、比較サイトで一括見積がおすすめです。

一番安いところが選べます。

通販型自動車のデメリットは?

デメリットとというと正確ではないかもしれませんが、
一言で言うと、「自己責任」です。

経験上、普段事故をしたことのない人は、
初めて、事故をすると、狼狽え、狼狽します。

そんなとき、アドバイスやサポートをしてくれるのは代理店です。

正直なところ、代理店の経験値の幅も非常に大きいです。

そして、代理店も全てのリスクに対応してくれるわけではないですし、
できること、できないことありますが、通販型自動車の場合は、
全ての手続を自分で行う必要があります。

たとえ、トラブルになったとしても、通販型自動車は我慢できる人や、
車に特別な思いいれがない人が選ぶのがおすすめですね